2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.08.26 (Sun)

ごあいさつ

はじめまして。

このブログは、徳島で二胡を習っている人達の情報交換ブログです。
メンバーは、もちろん、二胡を愛する人達の情報交換の場として、楽しく利用していただければ思います^^

注意事項(必ず読んでね
このサイトに関係のないカキコミや誹謗中傷等のカキコミなどがありましたら削除させていただきますのでご了承ください。
コメントのお名前については、仮名=ハンドルネームで結構です。
公開ブログですので、個人情報(住所:電話)等の書き込みをしないよう十分に注意して利用してくださいますよう、お願いいたします。m(_ _)m

徳島二胡同好会の詳しい内容につきましては、カテゴリーの「徳島二胡同好会とは?」をご覧ください。


23:16  |  はじめに  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■こんにちは

先日はお邪魔させていただいてありがとうございます。15日のサンポートには行きたかったのですが残念ながら12日から17日まで二胡製作のため滋賀の自宅へ帰っています。今ギター伴奏が出来るように五線譜のついた二胡の楽譜を探したり採譜したりしています。また徳島へお邪魔しますのでよろしくお願いしますね。
平です。 |  2007.09.13(木) 12:08 |  URL |  【コメント編集】

平さん、こんばんは。

こちらこそ、発表会の時は写真まで撮っていただき
ありがとうございましたm(_ _)m

サンポートのフェスティバルに参加出来ないのは、残念ですね。私は、初めてこんな近くで二胡のフェスティバルが開催されるし、ジャーさんの演奏も聴けるので参加しようと思います。いろいろ良いものを吸収してきますね^^

近い将来、ギターと二胡の合奏も出来ればいいですね。また徳島に来られた際は、いろいろ教えてください。サイレント?二胡の作製も楽しみにしています。
管理人 |  2007.09.13(木) 21:00 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.12(金) 21:13 |   |  【コメント編集】

ワンシャンハオ
このブログになれるためと、暇をもてあましているので、投稿させていただきます。(二胡はさっきまで約5時間ほど練習しました。)
ジャーさんの演奏フォームを見ていて気づいたのですが、左ひじの高さが通常言われている45度より低いように見えます。これは、個人の手の形によると思います。左指先をそろえるように自然に軽く曲げてその指先のラインを二胡の弦にあてて見てください。そのとき親指と手首には力を入れないで自然に構えたときのひじの高さが、その人のフォームの基本と思います。ひじがその位置より高くなると小指が開きにくいと思いますがいかがでしょうか。私も色々やってみましたが、45度にこだわると、音程が取りにくくなるような気がします。私の場合脇の角度は30度くらいがちょうど良いような気がします。また、手の甲と腕は直線に近いほうが関節に無理がかからず良いと思います。無理な姿勢では身体にも悪いし、長時間の演奏(練習)はできません。これは元ギタリストとしての私の考えですが、皆さんも研究してみてください。この次はギター奏法から学ぶポジションチェンジとビブラートの極意???をアップしますのでお楽しみに・・・
平(ピン)です。 |  2007.10.12(金) 22:49 |  URL |  【コメント編集】

■技術向上の場になればいいですね^^

平(ピン)さん、こんばんは。
すごい!5時間の練習ですか!
私も練習しなければと思ってるのですが、結局レッスン日になってしまってます(>_<) やはり一番は練習(努力)なんですよね。
ジャーさんのフォーム、今度よく見てみます。
どうもいまだにフォームや弓の使いかた&持ち方が、その日によって違っていて綺麗な音が出るときはいいのですが、どうやっても上手く弾けない日もあります。ぜひ、ビブラートのコツなど教えてくださいね。
このブログ、どんどん使ってくださいませ^^

コメントしたいけど書き込みの仕方がわからないという人もいるかもしれないので、ちょっと説明させてもらいますね。
テンプレートによって多少違うのですが、コメントを書いた後、pass(パスワード):に数字など入れて送信すると、後で修正したりすることが可能になります。自分のコメントの【編集】を押し、同じpass:を入れ送信すれば変更されます。もちろん何もいれなくても書き込めますが、後での修正は出来ません。秘密:にチェックを入れるとブログ管理者(管理人)のみが読むことが出来ます。公開されたくない情報などは、こちらを利用していただければと思います。subjectは、タイトルになります。このテンプレートでは、コメントと同じ場所に表示されてますね^^;
どうぞ、練習も兼ねて皆さんカキコミしてみてくださいませ^^
管理人 |  2007.10.13(土) 00:04 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.14(日) 19:58 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.15(月) 18:41 |   |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.15(月) 19:45 |   |  【コメント編集】

■徳島の皆さん見ていただいてますか?

出たがりやのピンです。
前に書いた左腕の角度のこと、試してみましたか?
反応があるともっとうれしいのですが、まそれはさておいて今日は、ビブラートについて一言書きます。
ビブラートのかけ方何種類あるか知ってますか?
私は知りませんでしたがジャー先生の二胡教本によると4種類あるようです。ギターの場合は2種類かなと思いますがとんでもない方法があるかもしれません。話を戻しますが4種類の結果はあまり変わらないように思います。ですから、はじめは一番簡単な方法がよいと思いますのでそれを取り上げます。それは、圧揉弦(ヤーローシェン)と書いてあります(これも受け売りです)・・・・がこれは字のとおり弦に圧力をかけて揉むということです???私としては押離弦(ちょっとへんかな?)が分かりやすいと思うのですが、要は弦を押さえている指の強さを強くしたり弱くしたりするわけですね。ギターでは方向は違いますがチョ-キングビブラートといいます。日本の琴でも時々似たような動きを見ます。このとき指の位置はずらさないように注意してくださいね、ずらすやり方もありますがはじめはずらさないことに気を配ったほうが上手にできると思います。これは比較的すぐできると思います。後はこれをどれだけ一定速度でできるかと言うことです。最初はゆっくりと続けてください。慣れてきたらだんだん速くしますがあわてないでゆっくりを確実にできるまでやってみてください。これを1から4の指まで確実にできるようになるといいですね。この練習をしていると、いつの間にかビブラートがかけられるようになっているはずです。
 これができるようになったら感想のコメントください。次は開放弦のビブラート?を説明します。信じられないかも知れませんができるんですねーー。お楽しみに。では
またまた平(ピン)です。 |  2007.10.17(水) 22:08 |  URL |  【コメント編集】

■緊急にご連絡します。

取り急ぎ、皆様にお知らせしたいことがあります。
それは、二胡を含む木製の楽器はシリコン系のポリッシャーやシリコンクロスでは絶対に磨かないでください。
塗装によっては化学反応を起こして塗装が溶けてしまいます。木製楽器を磨く場合は、楽器用のクロスでからぶきするのが一番です。それと、新しいケースには長時間入れっぱなしにしないでください。
ボンドの溶剤が楽器の塗装を溶かしてしまいます。
ご存知でしょうか昔の消しゴムはプラスチックと重ねておいておくとくっついてしまいます。これと同じような理屈らしいです。私はシリコンでもケースでも失敗した経験があります。新しい楽器ケースはふたを開けて何日か陰干ししておくことをお勧めします。もし溶けてしまったらサンドペーパで削り落とすしかありません。どうぞご注意ください。
またまた平(ピン)です。 |  2007.10.19(金) 00:11 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。

ビブラードにもいろいろあるんですね。
圧揉弦は、ほとんど使ったことがありません。
どちらかというと手首を使った場合のビブラード音の方が好きです。でも、なかなか上手くビブラートをかけることが出来ないので、まずは簡単な圧揉弦で練習したほうが上達が早いのかもしれませんね。
いろんな方法を試してみたいと思います

シリコンクロス注意したいと思います。
クロスも楽器用がいいんですね。
先日、先生が二胡を拭く液は楽器用のがあるので、それを使ったらいいよとおっしゃってました^^

管理人 |  2007.10.19(金) 00:45 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.19(金) 01:03 |   |  【コメント編集】

楽器用のクリーナでもシリコンを含んでいるものが多くあるので、使用する場合は成分を良く見て使用してくださいね。私がお勧めするのは、少し高いですがギター用のクリーナクロスで練習が終わるたびに磨いておくと手の油で結構良い艶が出ると思いますよ。(シリコンクロスはダメですよ。なにも薬品がついていないクロスがあります。)
木肌を磨くのには蜜蝋というのが良いと聞いたことがあるのですが、この蜜蝋が見つからないので試したことはありません。どなたか売っているところ知りませんか?

今日はおまけに絶対二胡がうまくなる方法を書いておきます。
1.二胡はケースにしまわないで二胡スタンド等に立てかけておいていつでも弾ける状態にしておくことただし台所はダメですよ意外と油で汚れてしまいますので。
2.必ず一日一回、たとえ五分でもいいですから二胡を手にすること。
3.音階練習を最優先に練習すること。これまで出てきた音階練習曲ばかりをコピーしてファイルにしておくといいですよー。時間が無いときは知っている音階をひととおりひくだけでも良いと思います。
おまけですができたら
4.テープレコーダとかボイスレコーダで練習中の音を録音して後で聞き返してください。最初は自分でもはずかしいですが、これをすると不思議とうまくなるんですねーほんと。

以上4つのことを実行してみてください。簡単でしょ絶対に驚くくらい上達します。とりあえず次のレッスン日まで試して見ませんか?レッスンが終わったらその結果を教えてください。楽しみに待ってまーす。
またまた平(ピン)です。 |  2007.10.19(金) 22:10 |  URL |  【コメント編集】

■楽器(二胡)について

ワンシャンハオ(こんばんわ)
前回シリコンによる塗装の変化についてコメントさせていただきましたが、皆さんの二胡は大丈夫でしたか?実は私の買ったばかりの二胡がそういう状況に陥ってまして、昨日やっと修復できました。私の場合、趣味で木工芸をやってまして、少し知識があったので、自分で表面研磨して修復しました。
なんか前に使っていた二胡より弾きやすい感じになって、前の二胡もやってみようかなと考えております。本当のところ新しい二胡の塗装を削るのはちょっと抵抗あったのですが、やむを得ない状況でしたので、エイヤーでやって見た結果は120%満足してます。このことがあってからある演奏家の手にしている二胡のアップの写真を注意してみていたのですが、プロの楽器のわりにずいぶん素朴な(荒削りな)仕上がりの二胡に見えましたので、逆に本場の楽器はそういうものなのかもしれないと感じています。私の前の二胡は上海製で、見た感じ非常にきれいに作られていましたが、今度の二胡は蘇州製なので、もともとそういう感じだったのかもしれません。値段は上海製の7倍くらいですけど、細かいところの仕上げは上海製のほうが丁寧に作られていると感じました。でも音色はさすがに蘇州製が良いですね。(私の個人的感想ですのであまり深く考えないでください。)上海製のもそれしかなかったときは、そこそこ満足していたのですが、新しい二胡を弾いたときはちょっと驚きました。ただ同じ蘇州製の二胡でも材質によってはまったく音色が違っているので、これから購入される方はやはり音を弾き比べてから買うほうが良いと思います。それと音色の好みもあると思います。私の場合二胡らしい(土臭いといえば言えるかも)音色が好きです。比較すればバイオリンのような澄み切った音色に対比できるでしょうかね。前の上海二胡はバイオリンの感じでした。
平(ピン)です。 |  2007.10.24(水) 20:59 |  URL |  【コメント編集】

■縁あって

 初めまして。
 縁あって、4月から鳴門教育大学大学院に通うことになりました。と言っても、それほど若くはありません。
 以前は結構頑張って二胡をひいていましたが、もう数年ひいていません。
 徳島への移住をきっかけにまた、二胡をひきたいと思っているのですが、4月の練習にお邪魔していいでしょうか。
プレム |  2012.03.15(木) 17:44 |  URL |  【コメント編集】

■はじめまして

プレムさん、こんばんは。

わ~4月から徳島に来られるんですね^^
二胡同好会は、二胡好きの集まりなので、いつでもウェルカムです♪

少し説明させていただくと、
当日、見学のみなら無料。
二胡を持って参加なら、現在は部屋代として1人500円をいただいてます。
講師(先生)は、いません。
曲は、教本の「二胡を極めよう」を中心に弾いていますが、その他の二胡本の中で弾いてみたい曲かあれば、それをみんなで弾いたりしてます。
毎月の「今日の練習」で曲目をUPしてますので参考にしてくださいね。
あと、準備していただくものは、譜面台です。
なければ椅子とかで代用も出来ますが^^;譜面台あると見やすいです。

もし、その他、何かありましたら、ご連絡ください。こちらのコメでもいいですし、「管理者だけに表示を許可する」にチェックをいれていただいたコメントは管理人(なっち)にしか見えないのでアドレスなど教えていただければ、個別に詳細もお知らせ出来ます。
よろしくお願い致します。
なっち |  2012.03.15(木) 21:12 |  URL |  【コメント編集】

■了解です。

情報ありがとうございました。
四国に住むのは初めてなので色々教えてください。
数字譜を読むのはかなり苦手です。
4月からの生活はまだ想像もつきませんが、楽しみができました。
プレム |  2012.03.16(金) 00:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tokushimaniko.blog117.fc2.com/tb.php/1-58498cce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |